鎌沢 入院案内
入院設備のご紹介
LDR Room (Labor.Delivery.Recovery)
LDR Room

LDR Roomでの快適な分娩を。
LDRとは、陣痛から分娩、回復までのすべての経過を一室で過ごせるように考えられたシステムです。ベッドに近い専用の分娩台を使用しています。

鎌沢マタニティークリニック

入院時連絡していただく内容

1.名前、分娩予定日、初産・経産の別
2.病院までの所要時間
3.陣痛の開始時間、現在の痛み方、破水・出血の有無
4.外来で受けた注意事項の有無(特に早期入院の指示の有無)

《連絡先(24時間体制)》
鎌沢マタニティークリニック   (0859)27-1355

入院の際は、平日時間内は外来受付へ、
時間外・夜間は時間外入り口よりお入りください。

鎌沢 電話
入院時期の目安

周期的な子宮収縮

痛みをともなった周期的な子宮収縮が初産婦の方は10分毎、経産婦の方は10~15分毎になったとき
 


破水のとき

入浴せず清潔なナプキンをあてて来院してください。  
 


異常があったとき

強い腹痛、多量の出血が起こったとき
 


入院時必要なもの

診察券、入院保証書、母子手帳、健康保険証、印鑑、
筆記用具、スリッパ、洗面道具(歯ブラシ、シャンプー、石鹸)、
湯のみ、はし、ティッシュ、タオル、パジャマ、下着(産褥用ショーツ)など・・・
パジャマ、産褥用ショーツはすぐに取り出せるようにしておきましょう。
シャンプー、リンス、ボディーソープは当院にもご用意しておりますが、普段使い慣れたものが良い方はお持ちください。

※お産セット《ナプキン、清浄綿(おっぱい用、外陰部用)、母乳パット、赤ちゃんのおしり拭き、臍処置セット》は当院でご用意しているものをご利用ください。

退院のときあかちゃんに必要なもの

ベビー服1組、おくるみ

退院後お家に準備しておくもの

オムツ、哺乳ビン、ミルク、肌着、ベビー服、沐浴槽、
ベビー石鹸、爪きり、ガーゼ4~5枚、バスタオルなど

ご面会について

面会時間 午後1時から午後8時まで
生まれたばかりの新生児は抵抗力が弱いため、母児同室時には大勢でのご面会や小さなお子様連れのご面会は病室ではご遠慮ください。またその際はダイニングルームをご利用になり、赤ちゃんは新生児室へお預けください。
感染症の流行により面会を制限する場合があります。

証明書について

・入院中に必要な方は退院2日前までに看護師にお渡しください。
・退院後に必要な方は受付へ申し出てください。

時間外の出入り口について

時間外出入り口はオートロックになっております。
インターホンでご連絡ください。